11月臨時議会報告(その1)

11月の臨時会が開催され、議員として初めて市議会に出席しました。

 

 

11月の臨時会は議会の人事のために開催されます。

 議 長:鈴木静男議員

 副議長:柴田敏光議員

がそれぞれ選出されました。

議長と副議長は公平な立場での役割となりますので、

所属する会派からは離脱し、無所属になります。

 

私は文教生活委員会に所属することになりました。

所管事項としては市民生活部、社会文化部、環境部、教育委員会事務局となります。

一つひとつの経験が勉強になります。

コツコツがんばって参ります。

 

もう一つの議案は小学校1年生から3年生の児童を対象にタブレット端末を

購入するものです。新型コロナウイルス感染症防止対策として臨時休校等

授業が行えない場合には家庭でオンライン学習にも活用できます。

もちろん賛成しました。

 

一方で会期は延長され、11月9日から「おかざき市民応援給付金」

いわゆる”全市民に5万円給付”の審議に入ります。

しっかりと内容を把握し判断していかなければなりません。